ストローク練習機「ソフトテニスヒット」SoftTennisHit【jotastu−151205】などのテニス用品通販はテニスサポートセンターへ!

会員登録するだけで300ポイント プレゼント! 10000円(税抜)ご購入で送料無料 ※沖縄・一部離島は除く。 21日間買取保証 メルマガ登録はこちら
商品検索
キーワード

価格

新着商品



「テニスガイド2」


格安中古ラケット


WEB買取受付



ガット張替え2000円

テニサポは多くのプロ選手にご利用いただいております!

てのひらけっと


緑ヶ丘テニスガーデン
メンタルテクニカルチューニング
テニスネットワーク
TennisNow
本村剛一オフィシャルサイト
宮本大勢選手・宮本愛弓選手を応援する会
中山和義オフィシャルサイト
中山和義「人生を変えた言葉」
朗読で伝える感動ストーリー リーディングサプリメント
すれ違ってしまった相手との「心の修復法」特設サイト

トップページ > テニス上達グッズ > ソフトテニス > ストローク練習機「ソフトテニスヒット」SoftTennisHit【jotastu−151205】

新ストローク練習機「ソフトテニスヒット」 新ストローク練習機「ソフトテニスヒット」

★テンポ良くバンバン打てる!
★反復練習で安定したストロークが身につく!

テニスヒットは、ひとりでストロークが上達出来る練習機です。 打ったボールが、ゴムひもとシャフトによりコントロールされて返球される仕組みで、 「生きたボール」を繰り返し打てます。
この「テニスヒット」で連続して打てるようになれば、 安定したストロークを身につけることが出来ます!

★これまでの開発物語はこちらからご覧下さい>>

お子様から大人まで。性別を問わずお使いいただけます。


新ストローク練習機 「ソフトテニスヒット」Soft TennisHit 仕様
本体材質:アルミ
土台:直径20cm×厚み3cm
高さ:34cm
重さ:約2.5kg
ゴム足:4箇所
ソフトテニスボール 1個(ゴムひも3.5m+ナイロンひも0.5m)
専用ポンプ1個(CSP−81))

MADE IN JAPAN



交換用ボールは下記よりお求めいただけます。
持ち運びに便利!
テニスヒット専用トートバッグ(別売り)

交換用ボールは下記よりお求めいただけます。

ソフトテニスボール交換パーツはこちら

ノンプレッシャー交換パーツはこちら

ソフトノンプレッシャー交換パーツはこちら
【12月10日発売予定】<br>ストローク練習機<br>「ソフトテニスヒット」<br>SoftTennisHit<br>
【12月10日発売予定】<br>ストローク練習機<br>「ソフトテニスヒット」<br>SoftTennisHit<br>

【新発売】ソフトテニス用(軟式テニス)練習機ストローク練習機
「ソフトテニスヒット」
SoftTennisHit

【jotastu−151205】

NEW!!

商品番号 12-000019

ネット限定特別価格15,120円(税込)

[140ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

ウィニングショット
商品開発者の思い





雑誌 テニス クラシック ブレークで紹介されました!




テニス雑誌「スマッシュ」に掲載されました!

▼クリックすると拡大でご覧いただけます▼
今までのゴム付き練習機とは全く違う!
テニスヒット
安定したストロークが身につく


ゴム付きのボールでの練習は、一度はやってみた人も多いだろう。
そしてテニスサポートセンターが、今までとは違う画期的な練習機を開発。
より実践的な商品となった。

■「本当のテニス」により近いものを作るために
 ゴムの先のボールを打つと、向こう側でバウンドして跳ね返ってくるという練習機。購入しやすいので、体験している人も多いのではないだろうか?
 様々なテニス練習機を開発し、販売しているテニスサポートセンターだが、自社製品である『テニスガイド』を試作している際、スタッフがあることを言った「このボールが飛び出したらいいのに…」。この言葉からスタートし、8月20日発売の『テニスヒット』の誕生となった。
 テニスガイドのボールが飛び出すような形ではないが、ゴム付きの練習機を基本に、より普段のテニスに近い練習ができるかに挑戦した。
 なぜなら、よくある練習機で、ボールが自分のところへちゃんと戻ってくるように打つには、ラケット面を開いて、斜め上に向かって打ち上げないといけないからだ。このままのスイングでコートに立つとアウトばかりしてしまう。初心者のための練習機なのに、いつの間にかアウトボールの練習をしていたら元も子もない。普通のスピンボールを打てるようになる練習機を目指したのだ。
 要となるのは、台座に取り付けられたシャフト。シャフトをつけることによって、ボールとゴムひもに適度なブレーキがかかり、返球されるボールの弾道がリアルになる。
 また、台座も最初は長方形が前提だったが、グラつき、転倒が起きたため、丸型にした。
 試作ができるたびに系列の緑ケ丘テニスガーデンのコーチが試打し、コートをイメージしてリアルな練習ができるかどうかをチェックしてもらい、正しいフォームで打っていれば、ちゃんと自分のところに戻ってくる、という練習機が完成した。


■プレーヤーの上達を本気で考えた
 一般公募により「テニスヒット」と命名されたこの商品。ちょっとしたスペースがあればすぐにできるという手軽なものだが、テニサポならではの細かい気配りがなされている。
 普通のゴムひも付きボールはもちろんついているが、ジュニアの練習に最適なゴム付きのソフトノンプレッシャーボールをセット。ショップが作る練習機なので、ボールやゴムの摩耗による交換(有料)もフレキシブルに対応してくれる。
 プレーヤーの上達をサポートすれば、テニスの人口はもっと増えるはず、という考えがあるからこそ、生まれた「いいもの」だ。

(2012年8月21日発売号 スマッシュ より)